Nicoticket ホワイトラベルのトライアル - シュア・ベット その1
の続きです。

紹介しているのは

nicoticket-sure-bert-desc01


説明分によるとレインボーシャーベットの味わいという

MaxVGの
Nicoticket シュア・ベット15ml
Nicoticket シュア・ベットト30ml

nicoticket-sure-bert-30ml

前回の記事を参照で訳をのせたメーカーの説明分によると
オレンジ、ラズベリー、ライム、レモンなどの甘くて酸っぱいシトラスの味わいということですが、
香りは確かにいろいろなシトラス系のフルーツが混じっているのですが、
実際に吸ってみると、かなりレモンの味わいが力強く際立っていました。
レモン+その他いっぱいみたいな感じです。

なのであまり”レインボー”の部分を期待しすぎるとちょっと肩透かしです。
だからといって美味しくないといっているのではありません。
これはこれで美味しい。 
もっとスティープするとほかのフレーバーもしっかり出てくるかもしれません。

他のレインボーシャーベットの味わいのリキッド
たとえば、
人気があるJimmy the Juice Man Shurb 30ml などと比べると
シュア・ベットのほうがよりフルーツの味わい(ほぼレモン)が濃く甘くない。

Jimmy the Juice Man Shurb 30ml
レインボーシャーベット”の観点でみるとShurb のほうが虹色の味わいとバランスには優れているが
ガツンとくるシトラスの力強さはシュア・ベットのほうが優れている。

結局どんなシャーベットが好きかにもよりますが、
シュア・ベットは夏にはもってこいのリキッドだとおもいます。

これ、ちょっとアイス系を垂らしてもすごく美味しくいただけると思います。





ブログランキングにポチッとおして応援していただけたらとても嬉しいです。
何卒よろしくお願いします。
ポチッ ↓
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

ポチッ ↓